小顔にするために行う施術

ウーマン

小顔にしたいならばメスを用いた手術よりもボトックス注射やマッサージなどの施術を受け、長期的に小顔矯正を行っていくべきです。フェイスラインの変更は数ミリ単位の世界なので、そういった施術と自宅ケアでも十分な小顔矯正を行うことができます。

整体院と美容整形外科

医師

整体院の小顔矯正はマッサージ効果により血行を改善し、たるみやむくみを取る効果があると考えられます。美容整形外科では骨削りやフェイスリフト手術、脂肪溶解注射やボトックスなど、ひとりひとりの状態に応じた施術を行います。

バランスの良い顔に

レディ

むくみやたるみを解消

小顔矯正は顔のバランスが良くなるばかりではなく、小顔になる事で全身のバランスが整って見える事でスタイルが良くみえる効果もあり人気です。顔が大きく見える原因としては、水分がたまりやすい体質になっている方の場合はむくみが原因である事が多くマッサージなどで解消をする事が可能です。たるみや歪みが原因で顔が大きく見える方は、骨格の歪みが原因であることもあり、小顔のマッサージに加えて骨盤などの歪み改善を行う事もあります。気をつけたい点としては、顔のみのマッサージを行っても効果は現れますが、背骨や骨盤の歪みが原因である場合には根本から歪みの矯正が必要であるということです。マッサージを数十分行うエステメニューなどでも小顔効果はあるので人気ですが、気軽に受けられる簡単なマッサージのみで満足できなくなった場合は、本格的な美容鍼や美容のプランを取り入れているエステや接骨院に通うことをオススメします。何度マッサージを受けてもしばらく経つと元の顔の大きさに戻ってしまうという方や、むくみやすい体質に戻るという方の場合は根本から治療を行う必要があるからです。美容鍼を必要な箇所に使用したり、接骨院による本格的な治療を行ったりすることで骨盤の歪みや顔の根本的な歪みの原因となっている骨格を矯正することになり結果として小顔効果を得ることが出来ます。また、これらの治療を行った後の食事の量にも気をつける必要があります。矯正の治療を行なった後は、体の中の余計な水分をマッサージなどで排出した直後なので、あまり沢山の量の食事をとり過ぎてしまうとむくみを取る効果が薄れてしまうので少量の食事を心がけることが肝心です。日頃からむくみやすい食事を摂らないように気をつけ、一度に大量に食べないようにするなど日頃の食生活を改善することで、矯正効果を維持しやすくなります。具体的には、むくみを取る効果のあるバナナや海藻類などを積極的に取り入れて、軽いウォーキングなどの散歩をするようにするなどむくみの原因をなくすように気をつけながら、マッサージや美容鍼を継続すると小顔を維持できるようになります。

鏡を見た時に喜びを

頬を触る人

小顔矯正は理想の自分を手に入れるための一つの方法です。もしチャレンジしてみたいと感じた時はその気持ちに従い、行動するといいでしょう。納得した上で小顔矯正を行い、成功するとその後鏡を見るのも楽しくなります。

顔を小さく整えたいなら

口元を触る人

小顔矯正は骨格の歪みやリンパの流れを改善してフェイスラインを整える施術であり、施術店で体験できます。小顔に見えるだけでなく顔全体のバランスも整うのが魅力となっており、効果を実感したいなら信頼できる施術店を選ぶのが重要です。

切らずにスッキリ小顔

看護師

小顔矯正は、昨今は実感しやすい美容整形外科での治療として受けることができます。専用の注射を打つ事で気になるエラや脂肪の蓄積を解消するという治療も浸透しつつあります。しっかりとしたクリニック選びから始める事で安全に小顔を目指すことができます。