顔を触る人

切らずにスッキリ小顔

看護師

エラや脂肪もこれで解消

顔のサイズとは人それぞれです。生まれながらに小さな人もいれば、太ってなくても顔が大きい人もいます。また、輪郭もほっそりとしている人もいればエラがしっかりしている人だっています。そんな顔のサイズや形に悩んでこられた方も多いのではないでしょうか。一生懸命小顔エクササイズをしたり、マッサージをしたりと努力してきた人も多い事でしょう。いっそメスを入れて大がかりな脂肪吸引でもしてしまうおうかと考えることもあるかもしれません。でも最近では、メスを使わない小顔矯正で憧れの小顔を手に入れている人も多いのだとか。いったいそれは、どんな方法なのでしょうか。まず、メスを使わない小顔矯正です。この方法で気になるエラもスッキリさせることができます。小顔矯正というと、一昔前までは、民間資格の整体師などによる民間療法でのものが多かったです。そのため、施術後はなんとなく小顔になったように思えても翌日にはもういつもの顔のサイズに戻っているということが多々あったはずです。しかし、昨今は美容整形外科の医師による小顔矯正で、高い小顔効果を得ることができるのだとか。また、美容整形外科とはいえ、メスを使用して顔に傷を作ってしまうという事もありません。頑固なエラも専用の注射を打つだけでダウンタイムもなく、ほっそり仕上がります。治療時間などは各クリニックによって異なりますが、5分〜10分の治療時間で済むクリニックもあり整形治療への不安も軽減されます。また、メスを入れずに脂肪が無くなる小顔矯正、という方法もあるます。顔のお肉だけ取れないと悩まれる方は少なくありません。そしてそんな顔の脂肪を何とかしたいと考えた時すぐに浮かぶのが脂肪吸引です。でも脂肪吸引は顔に傷が残るのではという不安や、手術への不安から踏み切れる人も少ないことでしょう。そんな顔の脂肪に悩む人に向いているのは、美容整形外科でおこなうメスを使わない小顔矯正です。顔の脂肪が気になる部分に専用の注射を打つことで、脂肪や老廃物の排出が促進されスッキリとした小顔を手に入れることができます。クリニックにもよりますが、入院や通院もなく、もちろん傷跡も気になりません。では最後に、小顔矯正の注意点についてお話しします。クリニックによる小顔矯正は、専門医の説明や術後の副作用などをしっかり確認し、納得したうえで受けましょう。また、安全な治療を受けるためには、クリニック選びが重要となりますので、HPや口コミなどで気になるクリニックを十分に下調べしておけると良いですね。